Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode

RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM

コンタクトレンズ、アカントアメーバに注意!!

私は15年以上コンタクトレンズをしていました。

私の周りでも、目の悪い人ばかりで、ほとんどの人がメガネかコンタクトレンズをしていました。

コンタクトレンズは、ハードレンズ、ソフトレンズ問わずお手入れが必要です。

コンタクトレンズを付け始めたときは、目の矯正が出来るというメリットからハードレンズを付けていましたが、
途中でテニスをするようになってから、ソフトコンタクトレンズにしました。

ソフトコンタクトレンズは使い捨ての2weekのものを使っていました。
ソフトコンタクトレンズが無くなれば、買いに行かなければならないということと、合わせて目の検査も同時に行えるので、もしも問題があれば早期に発見できると思って、あえてそのようにしていました。

私は、朝起きてから、眠る直前まで、コンタクトレンズが必要でした。
どうしてもメガネとは相性が悪く、付けることが苦手でした。
当然、装着時間は起きている間なので、12時間では済まず、18時間くらいは毎日していました。2,3日付けても大丈夫でしたが、毎日、極力外すようにしていました。

寝る直前は、目が充血することもよくあり、コンタクトレンズを外すと、スイッチがOFFになり、いつもすぐに眠っていました。

最近、アカウントアメーバという言葉を聞きました。
アメーバ型の原生生物の一種で、バクテリアを捕食しているが、一部の種で感染症を持ち、角膜炎や、非常に稀ではあるがアメーバ型肉芽腫性脳炎を引き起こす事もあるそうです。

コンタクトレンズの普及に伴い、使い捨てのものならば、非常に簡単に購入ができるようになってきました。しかし、お手入れを怠る人も増えたと聞きます。
手軽に目が見える事で、油断ができるのでしょうか?
使い捨てものは、1日で交換のもの、1週間連続装着が可能なもの、2週間使えるけれど、時々外して、お手入れが必要なもの色々あります。
品質も良くなっているとは言っても、目に負担をかけているので、目の休息も必要です。

目の状況が悪くなった時に、感染症を引き起こし、最悪アカントアメーバの様なものに侵食されてくる報告が増えてきているそうです。
怖いですね(>_<)

幸いなことに、私は問題ありませんでしたが、でも今思えば本当に疲れていた時は、目がアメーバ状になっていたような気もします。
ひょっとして、その時に検査をしていたら・・・(^_^;)。

やはり、目の中に入れるものなので、お手入れは確実にしていかなければいけないですね。

現在の私は、レーシックの手術を主人と一緒に受けて、目の環境としては最高です(^_-)-☆
朝起きて、すぐに目が見えるし、何よりも、子供が横に寝ていて、寝ている表情がよくわかるというのは、何よりもうれしい事です(^v^)




レーシック手術の実体験、錦糸眼科で!

ブログの目次
posted by: Atsurin | 健康 | 21:10 | comments(0) | trackbacks(0) |-












この記事のトラックバックURL
http://atsurinssome.jugem.jp/trackback/87
トラックバック