Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode

RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM

「イクメン」、パパもかっこよく育児を一緒に!
 今朝、テレビを観ていましたら、「イクメン」を頑張るお父さんが出ていました。
「イクメン」=育児をする男性 らしいです。

今の時代、女性も結婚をして、子供を持っても、仕事をする人が増えてきています。
仕事に、家事、育児を女性一人でする時代から、男性も育児に携わる時代へ来ているんですね。

世間では、草食系男子という言葉も耳にしますが、私は軟弱な男子というよりも、優しい男子が増えてきているんだと思っています。だからこそ、育児にも参加してみようと思う男性がふえてきて、「イクメン」という言葉も出来たのだと思います。

「イクメン」の講座というものもあるみたいです。同じ目標を持っているお父さん同志が集まるので、参加されているお父さんも「新しい友達が出来る!」と話をしていました。
大人になると、ましてや家庭を持つと、趣味思考の違う友人とはなかなか会う機会が少なくなってきます。男の人ですから、仕事上での友人というのもまたリラックスをして付き合える友達はなかなか難しいです。
そこで、同じ目標を持つ人が集まるところに行くと、楽しそうだし、お友達も出来ていいですね!
育児で、お父さんとして悩む事や、アイデアなどの意見交換が出来るし、また家族で遊べるお友達を作れるかも知れませんね。

「イクメン」をするお父さん方が口を揃えて話をしていたのが、

「自分も楽しみながら、子供と遊ぶ!」

ということです。
私の主人もよく同じ事を話しています。自分が楽しんでいないと、子供も楽しく感じてくれないということらしいです。

お父さんの中には、外国でよくみられる光景らしいのですが、バギーランを家族で楽しんでいるそうです。赤ちゃんと一緒にランニングを楽しむということらしいです。
赤ちゃんをベビーカーに乗せて走るので、地面がきれいなところを選んで走る方がいいと思いますが、家族でランニングが出来るなんて健康的で素敵ですね♪

真剣に育児に前向きに協力してくれるなんて、本当に素晴らしいです。
子供の事を、本気で相談にのってくれる旦那様の存在はありがたいと思います。

お子さんの年齢に合わせて、様々な遊びも変わってきますし、子供と一緒にいることが出来る時間って考えると短いような気がします。様々でしょうか、多くはのお子さんは、小学校の高学年になると、友達の方を優先してしまうそうですし、せめてそれまでは、一生懸命子供と一緒にいる時間を作って、いろいろな体験が出来れば、私たちも楽しいし、きっと子供が大人になっても、私たちといい関係が続けていける気がします。
そう願いながら、我が家でも育児に取り組んでいます!!



ブログの目次
posted by: Atsurin | テレビ鑑賞 | 10:09 | comments(1) | trackbacks(0) |-



初めまして!

番組をご覧いただきありがとうございます。

お蔭様で、ベビランを始めてから家族全員が健康になって夫婦喧嘩も減りました(たぶん)

もちろん、走るコースは慎重に選び、公共交通機関では簡単に折り畳めるタイプをと使い分けをしております。

これからも子どもも自分も楽しんで育児していきましょう!
| ベビラン | 2009/12/07 8:26 PM |









この記事のトラックバックURL
http://atsurinssome.jugem.jp/trackback/58
トラックバック