Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode

RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM

こどもの日、端午の節句、屋根より高い鯉のぼり
 春休みに入りました。

春休みが終わって新学期がはじまるとあっという間に5月5日の子供の日がきます。
我が家には男の子がいるので、毎年、鯉のぼりと兜を出しています。

兜は部屋の中なので、場所を確保して並べます。

問題は、鯉のぼりです。
主人が出してくれるのですが、我が家は屋上に設置します。

鯉のぼりですから、気持ちよさそうに泳いでもらわないといけないので、普通にポールに立てるだけでは、風向きの影響でしょうか、泳がないことが多いのです。

そこで、ポールも立てるのですが、ロープを斜めに張り、鯉のぼりを取りつけます。風が強く吹く時もあるので、外れないようにしっかりと鯉を取りつけます。

雨の日は予報を確認して、空を見て、鯉のぼりがずぶ濡れにならないように大切にしています(^_-)-☆

感心した事があります。
毎年同じ時期に鯉のぼりを出されるご近所さんがあるのですが、屋根よりも高い鯉のぼりです。それが、毎日、気持ちがよさそうに泳いでいるのです。

「わぁ〜いつも気持ちがよさそうだな〜(^◇^)」

と、見ていると、毎日風向きによってロープの調整をしていたのです。
すごい工夫を凝らして鯉のぼりを出しているみたいで、本当に毎年感心させられます。鯉のぼりも本望でしょう。

我が家も頑張らないと!

リビングにも兜が飾られると、子供の日が近いのだと季節感が出てきますね。
息子もやっぱり男の子です。
兜や刀、弓矢などがあると、すごく喜んでくれます。
学校から帰ってきてからも、鯉のぼりが見えると嬉しそうにしてくれます。

時期が限定されるから余計に楽しもうと思うのでしょうね(^_-)-☆




Atsurinの目次
posted by: Atsurin | 子供のもの | 17:40 | comments(0) | trackbacks(0) |-












この記事のトラックバックURL
http://atsurinssome.jugem.jp/trackback/137
トラックバック