Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode

RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM

ブルーレイ購入へ、まずは地デジテレビを購入

 電化製品、新しいものが大好きの私ですが、ブルーレイも早い段階から気になって仕方がなかったのですが、前回DVDレコーダーで失敗をしてからちょっと様子を見ています(^_^.)

電化製品ってどんどん新しい物が出てくるので、買うタイミングが非常に難しいですっっ(^_^;)

まず、テレビをどこのメーカーにするのかを悩みました。
Panasonic、SYRAP、SONY、SANYO、HITACHI

結局テレビは、PanasonicのVIERAにしたのですが、最後まで悩みました。
HITACHIのテレビは、HDDが内臓されていて、カセット式で、HDDを差し替えれるというのが、とても魅力的で、画面が非常にきれいでした。
パソコンとの連携も取れるので私としては最有力候補でした。

ところが、パナソニックのビエラも画面がキレイことと、画面への映り込みが非常に少ないという点で、何よりもPanasonicであれば間違えが無いということで、最終決定しました。

結果的に、後で購入したPanasonicのデジタルカメラとの連携が非常によく、同じパナソニック同士であったので、SDカードをテレビに差し込むだけで、写真だけでなく、動画も簡単に見れることになったので良かったです。

そのテレビも購入して3年になります。

テレビもどんどん進化していきます。
ついに今年は、家庭用のテレビが3D対応のテレビが様々なメーカーから発売が開始されました。

まさかこんなに早い段階で、3Dを自宅で見れるとは思いませんでした。


また、レコーダーも変化していくことになるのでしょう。

地デジ対応のDVDレコーダーを同時に購入したのですが、ジレンマがありました。

まずは、ブルーレイレコーダーをまだタイミングを待ち過ぎて購入していません。そろそろ買い時ですね。


→ 
ブルーレイを購入したい。今のDVDレコーダーのジレンマ


Atsurinの目次

posted by: Atsurin | 電化製品 | 13:47 | comments(0) | trackbacks(0) |-












この記事のトラックバックURL
http://atsurinssome.jugem.jp/trackback/127
トラックバック