Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode

RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM

レーシック手術その後、視力の低下を気にする?
 私がレーシックの手術を受けてから、早6年が過ぎました。

レーシックの手術後に注意をされたのが、目が悪くなる生活はしてはいけないということです。

目が悪くなる生活とは・・・当然、暗いところで本を読んではいけない。パソコンも長時間する時は、休憩を取りながらする。そのときは、遠視用の眼鏡(老眼鏡)を必ずかける事。など。

最初は気をつけていても、年数が経つと、うっかりと忘れてしまったり、億劫になったりと、することもあります。それでは、もちろん駄目ですね!

しかし、きちんとやっていかないと、せっかく大金を払って手に入れた視力が元に戻ってしまいます。(同じ事を続けるとやっぱりそこに目が合わせてしまって、視力が低下をしてしまうそうです。)

日頃は、視力が回復した。レーシックの手術を受けたんだということは、忘れてしまっていますが、時々思い出して、「ひょっとして目が急に見えなくなったらどうしよう!!」 なんて、思ってしまうことがあります。
 
先日、人間ドックに行き、視力検査を受けてきました。
我が家は毎年健康チェックの為、人間ドックで検査を受けます。その中で、視力もチェックしてくれます。

最近、テレビで目のトレーニング方法をやっていますね。
目をしっかりとつぶって、それから目をかぁーと開ける。数回繰り返す。次に、目をしっかりとつぶって、上を見る。同様に、下・右・左と繰り返す。他・・・。でも5分くらいの事なのでとても簡単です。
 
私の視力は、毎年 “1.2” と、診断されます。
でも、何気なく、検査を受けていました。

そこで今回は、目のトレーニングの最初の “目をしっかりとつぶって、それから目をかぁーと開ける。” だけを検査前にやってみました!

すると、
 
見える!見える!!

「ええっ!!!どこまで見えるの???」
 
というくらい、小さな文字まで見えました!

検査の結果は、両眼とも“1.5”でした!!!

びっくりです)^o^(

今回は、視力の低下どころか視力が回復して、本当に嬉しかったです!

しかし、普段の生活から気をつけないと、せっかくレーシックの手術にお金をかけたのに、それを無駄にしてはいけません。

改めて、目が見えるようになったことの有り難さを感謝しながら、視力が悪くならないように、普段からも気をつけます。

目が悪い人には、本当にレーシック手術をおすすめします




レーシック手術の実体験、錦糸眼科で!

Atsurinの目次
posted by: Atsurin | レーシック | 03:15 | comments(0) | trackbacks(0) |-












この記事のトラックバックURL
http://atsurinssome.jugem.jp/trackback/124
トラックバック