Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode

RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM

子供が上手にお絵かきが出来る本!
 子供の個性っていつ目覚めるかわかりません。
うちの子は、幼稚園の時から不思議な絵と色使いをする子でした。今も個性的であることは変わりません。

作品展などを見に行くと、本当にびっくりします。他のお子さんは子供らしくのびのびと描いていました。うちの子はちょっと個性的でした。
しかし、自分なりのコンセプトがあり、自分の思う色使いを考えてしている様子でした。他人にはたぶん理解されないと思いますが(^_^;)

本当ならば、あれこれ言って教えたいのですが、私は小学校の時に、自分の描いた絵を担任の先生に否定された事があって、自分としても普通はこんな風に描かないのはわかっていて、考えがあってこういう構図にしてみたという思いがあったのですが、何も聞かずに否定だけをされた経験があったので、うちの子にはあえて何も言わないようにしていました。

うちの子は小学校に入ってから、図書の時間に本を借りて、自宅に持って帰ってきたのです。自分なりに、色々と考えて描いてみようと思ったのでしょう。

        
     
    
   

この本は、丸や三角、四角、線を組み合わせて、『どうぶつかけちゃうよ (エンバリーおじさんの絵かきえほん) 』って本です!

ほんとうに簡単に動物になるので、すごく楽しそうに色々な動物を描いていました!(^^)!

とても『どうぶつかけちゃうよ (エンバリーおじさんの絵かきえほん) 』の本が気に入った様子で、私たちもとても面白いと思ったので、結局、買ってあげました。そして、同じシリーズの『なんでもかけちゃうよ (エンバリーおじさんの絵かきえほん)』も買いました。

これは、色々な絵をかいて、モビール(吊るす飾り)を作ってくれました(^_-)-☆

      


あれこれと心配しなくても、大丈夫みたいです!自分で考えてやってみる。発想力がスゴイです。
これからも、自分で考える力をつけていって欲しいなと思います(*^^)v




Atsurinの目次
 
posted by: Atsurin | 子供のもの | 02:47 | comments(0) | trackbacks(0) |-












この記事のトラックバックURL
http://atsurinssome.jugem.jp/trackback/118
トラックバック