Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode

RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM

イチロー選手はやっぱり素晴らしい!!
 先日アメリカで9年連続200安打を達成されましたね

やっぱりすごい人ですね!

先日、子供向けの新聞を見ましたら、イチロー選手の事が記事になっていました。

「道具への愛情が大記録を生んだ」

有名な話ですが、イチロー選手はグラブもスパイクも必ず自分で磨く。そして、他人のバットには触れないそうです。

それに、ヒットを打ったときのバットは決して投げない。あの一連の動きの中でそっと置くようにして、1塁へ走る。しかも、普通の人ならアウトになるところを、セーフにしてしまう。

日本でもアメリカでも、子供たちを前にした時に必ず話すそうですが、

「グラブやバット。お父さんやお母さんが買ってくれたものを大事にしてください。グラブやスパイクを自分で手入れすることで、いいプレーができるようになるはずです。」

誰よりも道具を大切にするイチロー選手の言葉だと大きく頷けますね。

世界から一流の選手が集まるメジャーリーグ。その中で有名な選手でも道具を粗末にしたのを目撃したそうです。
ヒットを打てなかったらバッドをたたき折るし、グラブをお尻の下に敷いて座る人もいる。

「こんな選手に負けたくない!!」と、その思いがメジャーでの成功につながったように感じます。

イチロー選手は3歳の頃から野球をはじめたそうです。小学校3年生でスポーツ少年団に入団し、野球の練習を毎日しながら、野球だけでなく、勉強も一生懸命して、常に学級委員をしていたそうです。

一日一日、やるべきことをしっかりする。そのことが大事。少年時代からの意思の強さが、今もイチロー選手を支えているようです。

また、自分の調子が悪くても、ベストを尽くす・・・この姿勢が結果を呼び込む!

今年の3月のWBC韓国との決勝戦で、延長10回に試合を決めるタイムリーヒットで、日本中を興奮させてくれましたよね!!

WBCの時は、バッティングの調子もまだ上がっていなくて、イチロー選手も辛かったと思います。
それでも頑張って、最後の最後にその瞬間が回ってきて、またそれを決めることができたイチロー選手はやはり素晴らしいです!!!


それも、イチロー選手の日常ごろの全ての物事に対する姿勢が、良い結果を引き寄せることができたんだと私は思います。

どんなに記録を作っても、おごらず、いつも冷静に自分を見つめ、練習もいつものメニューをいつものようにこなし続けていく・・・  やはりこの人からも 

「継続は力なり!」

という言葉が出てきます。

余談ですが、基本的にお昼ご飯はいつも奥様のカレーを食べ続けているそうですが、これもなかなか凡人にはできないことですね。

この9年連続200本安打を達成された時のインタビューでも

「二人で達成した!」

と、堂々と話をされていました。その言葉は、まったくの他人ですが、私もとてもうれしい言葉でした。

男の人があれほどストレートに奥さんのことを誉めることができるということも感動しました。

先日、日本ハムのダルビッシュ投手の奥様のサエコさんがテレビで、ご主人のダルビッシュ投手が些細な事でもすごく感謝をしてくれるって話をされていました。
感謝を口にできるダルビッシュ投手も立派だと思いますし、その事を本当に幸せそうに話をしていたサエコさんも素敵だと感じました。

いい言葉を聞くと、聞いている自分も幸せな気持ちをもらえますね

やっぱり偉大な人には共通するものがあるのですね。

イチロー選手の更なる記録を期待します。お体無理しないで、頑張って下さい



ブログの目次 
posted by: Atsurin | 雑誌・新聞 | 22:53 | comments(0) | trackbacks(0) |-